ここから本文です

自然の中で大冒険だ 年長児が3泊4日“合宿”

北日本新聞 8/24(水) 22:14配信

 年長児が自然の中で各種体験を行う「やんちゃキッズの大冒険 夏」が24日、立山町芦峅寺の立山青少年自然の家で始まった。県内外の24人が、3泊4日の共同生活を通じて協調性や自立心を育てる。

 子どもたちの成長につなげようと毎年開催。子どもたちは4班に分かれ、学生ボランティア10人が協力する。

 はじめのつどいで岩倉公男所長が「自分にできることは自分でやり、仲良く協力しましょう。さあ大冒険の始まりです」とあいさつ。子どもたちはリーダーと一緒にテントを設営した後、元気に遊び回った。2日目以降は沢歩きや登山、星空観察などを楽しむ。北日本新聞社後援。

北日本新聞社

最終更新:8/24(水) 22:14

北日本新聞

なぜ今? 首相主導の働き方改革