ここから本文です

イチロー、3戦連続先発も4打数無安打 チームも完封負けで連勝止まる

ベースボールキング 8月24日(水)11時7分配信

● マーリンズ 0 - 1 ロイヤルズ ○
<現地時間8月23日 マーリンズ・パーク>

 マーリンズのイチローが23日(日本時間24日)、本拠地でのロイヤルズ戦にスタメン出場したが4打数無安打に倒れた。チームも完封負けを喫し、連勝は「3」で止まった。

 イチローは「6番・右翼」で3試合連続のスタメン出場。ロイヤルズの先発右腕・ベンチュラに対し、2回の第1打席が初球の直球を打って左飛球。0-0の4回は無死一塁の場面で2度目の打席に入ったが、低めの変化球をひっかけ二ゴロに倒れた。

 1点を追う6回は一死三塁で好機で打席へ。しかしここでもベンチュラの前に二ゴロに倒れ、三塁走者はそのまま。0-1の9回は先頭打者として打席に入ったが、相手守護神・ヘレラの直球を打ち損じ左飛に倒れた。

 イチローはフル出場したが、この日は良いところなく4打数無安打。2戦連続の無安打で打率は.303となった。

 マーリンズは打線全体でも7安打無得点に封じられ、連勝ストップで貯金は「5」。一方、完封勝利をマークしたロイヤルズは連勝を「9」に伸ばした。

BASEBALL KING

最終更新:8月24日(水)11時10分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報