ここから本文です

コスプレの元祖?仮装盆踊り

紀伊民報 8月24日(水)16時45分配信

 和歌山県白浜町東白浜の噴水公園で23日、「綱の地蔵盆踊り」(実行委員会主催)があった。今年も多くの人が仮装して来場し、踊りに参加。会場は見物客も合わせ計約200人でにぎわった。

 地域で江戸時代から続いているといわれる伝統行事。今年はアニメや映画のキャラクターに扮(ふん)した人や、仮装で「おばちゃん」になりきった男性らがいた。特に目立つ仮装をした人は、来場者から次々と写真撮影を頼まれる人気者になっていた。

 公園中央のやぐらを囲んだ参加者は「白浜音頭」や「炭坑節」のほか、地域に古くから伝わる「鈴木主人と白糸口説き」を踊った。

 水色のドレスを着てシンデレラに扮した白浜第一小3年の山田心唯さん(8)は「最初は恥ずかしかったけれど、ちょっとずつ慣れてきた」。おそろいのドレスを身にまとった同小3年の山口あおいさん(8)も「かわいくてお姫様みたいだったので(着ているドレスを)選んだ。仮装は毎年、楽しみにしている。踊りもすぐできるようになった」と笑顔をみせた。

最終更新:8月24日(水)16時45分

紀伊民報