ここから本文です

感性輝く1098点並ぶ、北國少年少女美術展 めいてつ・エムザで24日開幕

北國新聞社 8月24日(水)3時16分配信

 第37回北國少年少女美術展(一般財団法人県美術文化協会、北國新聞社、県、県教委、一般財団法人県芸術文化協会主催)は24日、金沢市のめいてつ・エムザ8階催事場で開幕する。23日は会場設営が行われ、児童生徒の感性が輝く意欲作1098点が展示された。

 小中学生を対象にした県内最大規模の総合美術展で、絵画、彫刻・工芸・工作、書の3部門に力作が寄せられた。

 関係者は入賞、入選作品を丁寧に並べ、開幕への準備を整えた。24日は同市のITビジネスプラザ武蔵で表彰式が行われる。会期は29日まで。

北國新聞社

最終更新:8月24日(水)3時16分

北國新聞社