ここから本文です

レンタル移籍続いたチェルシーMFマリン、オリンピアコスへ完全移籍

ゲキサカ 8/24(水) 10:30配信

 チェルシーは24日、元ドイツ代表MFマルコ・マリンのオリンピアコスへの完全移籍を発表した。

 12年にブレーメンからチェルシーに移籍したマリンだったが16試合1得点に終わると、13年からはセビージャ、フィオレンティーナ、アンデルレヒトとレンタル移籍を繰り返し、昨季は同様にレンタル移籍でトラブゾンスポルでプレーしていた。

 クラブは公式ウェブサイトで「マリンの貢献に感謝しつつ、新天地での活躍を祈っている」とコメントしている。

最終更新:8/24(水) 10:30

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報