ここから本文です

20歳のアセンシオが引導渡す!? ファンの多くがハメスの売却に賛成

ゲキサカ 8月24日(水)12時5分配信

 レアル・マドリーの背番号10を背負うMFハメス・ロドリゲスの立場は、20歳MFマルコ・アセンシオの活躍によってさらに悪くなっているようだ。

 21日に行われたリーガ・エスパニョーラ第1節ソシエダ戦。ベンチスタートとなったハメスに対し、先発出場を果たしたアセンシオは前半40分に鮮やかなループを沈めてチーム2点目をもたらした。

 9日に行われたUEFAスーパー杯セビージャ戦でも先発出場を果たしたアセンシオは1ゴールを記録。ハメスが先発落ちとなったように、ジネディーヌ・ジダン監督は背番号10よりも20歳の若武者を優先して起用している。

 スペイン『マルカ』によると、読者の59%にあたる29000人以上がハメスの売却に賛成しているようだ。ハメスにはチェルシーやアーセナル、マンチェスター・Uなどプレミアの複数クラブが興味を示していると報じられている。

最終更新:8月24日(水)12時5分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。