ここから本文です

世界最高峰クラブ“バルサ”の真実に迫るオフィシャルDVDリリース

CDジャーナル 8/25(木) 17:09配信

 9月からの2018年のワールドカップロシア大会アジア最終予選を目前に控えるサッカー日本代表“SAMURAI BLUE”。本田圭佑、長友佑都、岡崎慎司、香川真司、清武弘嗣、武藤嘉紀など海外クラブに所属する日本人選手の動向が気になるところですが、一足先に8月中旬からイングランド・プレミアリーグ、イタリア・セリエA、スペインのリーガ・エスパニョーラ、ドイツ・ブンデスリーガなどヨーロッパ各国リーグの2016 / 2017シーズンが続々と開幕しています。9月13日からはヨーロッパNo.1クラブを決めるUEFAチャンピオンズリーグも始まり、ますます目が離せません。そんななか、世界中から羨望の眼差しを受ける世界最高峰クラブ、FCバルセロナのオフィシャル・ストーリーDVD『BARÇA DREAMS FCバルセロナの真実』のリリースが12月2日(金)に決定しました。

 1899年の創設から100年以上にわたる歴史とともに“クラブ以上の存在”としてスペイン国内はもちろん、世界から絶大な支持と人気を誇る“バルサ”の魅力とその理由に迫っていくドキュメンタリー。黄金時代の最強トリオと言われたリオネル・メッシ、アンドレス・イニエスタ、シャビ・エルナンデスやジェラール・ピケといった注目選手が登場するほか、世界年間最優秀選手に贈られるバロンドールを三度受賞し“トータル・フットボール”の基礎を築いたレジェンドで、惜しくもこの3月にこの世を去ったヨハン・クライフの生前の貴重なインタビュー映像なども収録。ただ強いだけではなく“美しい勝利”を至上命題とするバルサがいかに多くの人々を虜にし熱狂させるのかを、丁寧なクラブの歴史解説とともに人気選手のインタビューを交えて贈る、サッカーファン垂涎の、またサッカーへの入門編としても楽しめる内容となっています。

 監督・脚本はナイル川の神秘の源に迫る2007年公開のドキュメンタリー映画『ミステリー・オブ・ナイル』を手掛けたジョルディ・ヨンパルトが担当しています。

最終更新:8/25(木) 17:10

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]