ここから本文です

OBT中の『ツリーオブセイヴァー』アクセス障害の対応策で新サーバー設置

インサイド 8月25日(木)11時43分配信

ネクソンは、オープンベータテスト実施中のMMORPG『Tree of Savior(ツリーオブセイヴァー)』において、新サーバー「ガビヤサーバー」を設置しました。

【関連画像】

8月24日からオープンベータテストが開始された本作ですが、予想以上のアクセス数によってゲーム内に繋がらない障害が発生していました。ネクソンは、この障害に対処するために「ガビヤサーバー」を急きょ設置。これによって、ゲームをプレイできる人数が増えた事になります。

今後も『ツリーオブセイヴァー』の公式アナウンスに注目しつつ、正式サービス開始まで1か月以上続くオープンベータテストを楽しみたいところですね。

最終更新:8月25日(木)11時43分

インサイド