ここから本文です

<NEWS小山慶一郎>24時間テレビSPドラマで高畑容疑者の代役に

まんたんウェブ 8/25(木) 14:26配信

 人気グループ「NEWS」の小山慶一郎さんが、強姦(ごうかん)致傷容疑で逮捕された俳優の高畑裕太容疑者の代役として日本テレビ系「24時間テレビ39 愛は地球を救う」(27~28日)のスペシャルドラマ「盲目のヨシノリ先生~光を失って心が見えた~」に出演することが明らかになった。同局が24日に発表した。

【写真特集】高畑容疑者、姉も女優 母娘の共演も話題に

 ドラマは、埼玉県皆野町の皆野中学校で全盲の教師として、普通学級で教えている新井淑則さんの著書「光を失って心が見えた 全盲先生のメッセージ」(金の星社)が原作。全盲となった中学校教師が再び普通中学の教壇に立つまでの長い年月にわたる苦悩や奮闘などを描く。「24時間テレビ39 愛は地球を救う」内で27日午後9時ごろに放送される。

 なお、高畑容疑者は「24時間テレビ39」の番組パーソナリティーを務めることも決定していたが、同局は今後、高畑容疑者の番組出演は当面見送るとしている。

 高畑容疑者の出演番組を巡っては、フジテレビがドラマ「となりの新選組」(木曜午後9時54分)の25日の放送回を差し替えることを明らかにしているほか、テレビ東京でも深夜ドラマ「侠飯~おとこめし~」(金曜深夜0時12分)で今後、高畑容疑者の出演を見送り、出演シーンを一部撮り直して対応することを発表している。

最終更新:8/25(木) 15:08

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]