ここから本文です

【VTJ】UFCのTUF優勝者が電撃参戦、修斗世界王者と激突

イーファイト 8月25日(木)17時19分配信

 9月19日(月・祝)東京・舞浜アンフィシアターで開催される『VTJ 8th』の対戦カードが変更となった。

【フォト】迎え撃つ修斗世界王者・松本も寝技を得意とする

 当初、カナダMMA(総合格闘技)ライト級ランキング4位アレックス・リッチとの対戦が決まっていた修斗世界ウェルター級王者・松本光史(マスタージャパン)の対戦相手が、エフレイン・エスクデロ (メキシコ/MMAラボ)に変わった。

 これは『UFC FIGHT NIGHT』バンクーバー大会に欠場選手が出たため、UFCを主催するズッファよりリッチに出場の打診があり、VTJ実行員会で協議した結果、リッチとの契約を解除。新たにエスクデロの出場が決定したもの。

 エスクデロは、UFCとの正式契約を目指すファイターがしのぎを削る全米で大人気のリアリティ番組『TUF(ジ・アルティメット・ファイター)シーズン8』で優勝しており、直近の試合では4月23日に行われた『UFC 197』に出場。デビューから12連勝を飾り、数々のトップファイターとの対戦を経験している、まさにメジャーリーガーと言っても過言ではない選手だ。

 戦績は24勝11敗で、勝った試合の約50%が関節・絞め技による一本勝ち。チョークスリーパーを中心に腕十字、三角絞め、ギロチンチョークなど多彩な極め技を持っている。対する松本も同じく50%の一本勝ち率を記録しており、極めの強さで負けてはいない。

 さらなる強豪を迎えることになった松本だが、勝てば世界に名を知らしめるチャンス到来となった。

最終更新:8月25日(木)17時19分

イーファイト

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]