ここから本文です

【タイ】プーケット空港の新ターミナル、来月開業

NNA 8月25日(木)8時30分配信

 タイ南部のプーケット国際空港の新旅客ターミナルが、来月に開業する見通しだ。24日付ネーションが伝えた。
 モンルディー・ゼネラルマネジャーによると、20億バーツ(約58億円)以上を投じた新ターミナルの開業により、同空港の年間の旅客収容能力は現行比約2倍の1,250万人になる見通し。
 新ターミナルには、新型の手荷物検査システムを導入。チェックインにかかる時間を短縮する。現在プーケット空港で定期便を運航している航空会社は39社。航空交通量は1日当たり250便で、ピーク時には300便となっている。
 同空港は、当初は昨年5月に開業を予定していたが、建設の遅れにより開業が遅延している。

最終更新:8月25日(木)8時30分

NNA

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。