ここから本文です

高畑淳子が裕太容疑者と接見 深々と頭を下げ「申し訳ありませんでした」

東スポWeb 8月25日(木)9時37分配信

 強姦致傷容疑で23日に逮捕された俳優の高畑裕太容疑者(22)の母親で女優の高畑淳子(61)が25日午前、裕太容疑者が勾留されている前橋警察署に接見に訪れた。

 集まった報道陣に深々と頭を下げ「申し訳ありませんでした。これから初めて本人に会いますので明日(26日)の会見で皆さんに詳しいことをお話しできると思います。よろしくお願いします。ご容赦ください」と話し再度、頭を下げた。

 淳子は被害女性への謝罪を済ませてから裕太容疑者との面会に臨んだとみられる。黒地にストライプの入った洋服に黒のカーディガンをはおり、すっぴんの顔には疲労がにじんでいた。手には裕太容疑者の着替えを抱えていた。

 約1時間の接見を終えた後は報道陣の前に姿を見せず、淳子の所属事務所社長らと車で署を後にした。

最終更新:8月25日(木)11時31分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。