ここから本文です

ハイエイタス・カイヨーテ、日本限定の記念コラボTシャツ発売

CDジャーナル 8月25日(木)17時10分配信

 新世代の音楽シーンを牽引する豪メルボルン発フューチャー・ソウル・ユニット、ハイエイタス・カイヨーテ(HIATUS KAIYOTE)が、2015年の初来日から数えて3度目となる来日を果たし、8月20日(土)には〈SUMMER SONIC 2016〉の東京“Garden Stage”に登場、22日(月)には東京・南青山 BLUE NOTE TOKYOにてソールドアウトとなった単独公演で聴衆を圧倒しました。

 今回の来日を記念してナノ・ユニバースとの特別コラボレーションTシャツが期間限定予約販売中。日本限定で独自に用意されたデザインは最新作『チューズ・ユア・ウェポン』のアートワークを含む全6種類のオリジナル。ナノ・ユニバースの専用サイト(store.nanouniverse.jp/jp/media/media.aspx?goods=M20160820_hiatuskaiyote)にて9月11日(日)まで予約受付中です。

最終更新:8月25日(木)17時10分

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。