ここから本文です

<新作ゲーム紹介>「戦国BASARA 真田幸村伝」 幸村の生涯に焦点 幼少時代のキャラも

まんたんウェブ 8/25(木) 17:40配信

 戦国武将を操って戦場を駆け巡るアクションゲーム「戦国BASARA」で、シリーズ最新作「真田幸村伝」(カプコン)がPS4とPS3で発売された。放送中のNHK大河ドラマ「真田丸」でも注目されている真田幸村の生涯に焦点を当てており、ライバルの伊達政宗ともども、幼少時のキャラクターも登場する。

【写真特集】かわいい?幼年時代の幸村&政宗

 メインモード「真田幸村の生涯」は幼少時から大坂夏の陣まで全10章で構成され、第1章では幸村と政宗の少年時代のキャラクター、弁丸と梵天丸でプレーできる。他の武将達のエピソードもサブモードの「前談秘話」でプレーでき、豊臣秀吉や明智光秀もゲーム中で操作できる。

 ゲームシステムでは通常技・固有技・バサラ技といった、シリーズでおなじみの要素はそのままに、新たに「武心システム」が加わり、武将を強化させたり、特殊能力「スキル」を発動させられるようになった。戦場に点在する武将を切り替えながらミッションを攻略する「SANADA ブラッド」も導入され、より戦略性が増している。

 主題歌「Committed RED」を歌うのはおなじみT.M.Revolutionだ。「HIGH PRESSURE」「WHITE BREATH」といった名曲の数々が、合戦時のBGMとして有料ダウンロードコンテンツとして配信される。他に新日本プロレスの後藤洋央紀選手とコラボした特別衣装など、さまざまなコスチュームも有料配信される。

戦国BASARA 列伝シリーズ 真田幸村伝(PS4・PS3) CEROレーティングB(12歳以上対象) カプコン パッケージ版:6990円(PS4・PS3、以下税抜き) ダウンロード版:6472円 8月25日発売

最終更新:8/25(木) 17:40

まんたんウェブ