ここから本文です

オードリー SMAP中居の目の前で禁断の「解散」話

リアルライブ 8月25日(木)12時29分配信

 お笑いコンビ・オードリーが、24日深夜放送の日本テレビ「ナカイの窓」に出演し、解散騒動真っただ中にいるSMAP中居正広の目の前で、「解散」話を展開。ネット上はザワついている。

 同番組では、「春日を知る人SP」が放送され、オードリー春日俊彰の親しいタレントや一般人が出演。まず春日の相方である若林正恭が、オードリー結成のきっかけを語ると、中居も食いついて話を聞いていた。そして、若林は「解散話もしていた」と切り出し、一時解散を決意した際のエピソードも明かした。中居はいたって普通の対応で、面白エピソードに笑顔も見せていた。

 今一番旬で、敏感な話題となっているSMAPの解散劇。このやり取りにドキッとした視聴者も多いようで、ネット上でも「びっくりした」「このタイミングで…」「なんだかハラハラする」「度胸ある」などの意見が挙がっている。

 純粋にバラエティを見ているのにもかかわらず、やはり「SMAP解散劇」が脳裏によぎってしまったのだろう。

最終更新:8月25日(木)12時29分

リアルライブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。