ここから本文です

ディズニーのユニークすぎる学習帳!『シンデレラ』は“サクセス”!? 

cinemacafe.net 8月25日(木)14時30分配信

子どもから大人まで幅広い層から支持を集め大ヒットを記録し、早くもMovieNEXで登場した『ズートピア』や、日本におけるピクサー興行収入No.1を記録した『ファインディング・ニモ』の続編『ファインディング・ドリー』が大ヒット公開中など、この夏も多くのファンを魅了して止まないディズニー&ディズニー/ピクサー作品。この度、数々の大人気映画作品をユニークに表現した「ディズニー学習帳」が登場した。

【画像】「ディズニー学習帳」『シンデレラ』は「サクセス」

「スター・ウォーズ学習帳」を発売している株式会社ラナから、新登場した今回のアイテム。「ディズニー クラシック学習帳」が全10種、「ディズニー/ピクサー 学習帳」が全10種と合計20種類がラインナップ! 

「ディズニー学習帳」では、『ふしぎの国のアリス』の「ぱーりー」をはじめ、寝不足は美女の大敵と言わんばかりの『眠れる森の美女』の「びよう」、見事なサクセスストーリーを描いた『シンデレラ』は「さくせす」、『リトル・マーメイド』からは、人間になりたいという願いを叶えたアリエルの「ありえる」、はちみつをほおばるプーさんが愛らしい「ぐるめ」など。「ディズニー/ピクサー学習帳」では、『ファインディング・ニモ』のニモの「めも」、『トイ・ストーリー』からはウッディ&バスの名コンビで「ゆうじょう」、リトルグリーンメンの名セリフ「かんしゃ」など、そして『モンスターズインク』ではマイク&サリーの「なかま」、『カーズ』の「かず」など、心温まるものからくすっと笑えるオモシロいものまで揃った。

中面は白無地B5サイズなので、仕事にも自由帳にも用途は様々。そのユニークさから、コミュニケーションツールとしても使えそうだ。

また、ディズニーからは、美しい南の海を舞台にヒロインのモアナが誰も想像できない神秘に満ちた冒険の旅に繰り出す最新作『モアナと伝説の海』が、2017年3月10日(金)より公開決定。今後のディズニー作品にも大いに注目したい。

「ディズニー クラシック学習帳」(全10種) 「ディズニー/ピクサー 学習帳」(全10種)は、7~8月より順次発売。

最終更新:8月25日(木)14時30分

cinemacafe.net