ここから本文です

<全国ふるさと甲子園>「ラブライブ!サンシャイン!!」みかんどら焼きや朝ドラスイーツも 全国のロケ地がグルメをアピール

まんたんウェブ 8月25日(木)20時18分配信

 全国の地方自治体など55団体が映画やテレビのロケ地とご当地グルメをアピールするイベント「第2回全国ふるさと甲子園」が27日、東京・秋葉原の秋葉原UDX「アキバ・スクエア」で開かれる。NHK連続テレビ小説「まれ」やアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」などで話題のグルメが登場する。

【写真特集】各地のグルメが“甲子園”で激突

 同イベントは、産官学の有志で構成する「全国ふるさと甲子園」実行委員会(委員長、藤崎慎一・地域活性プランニング代表)が主催。自治体や地域団体に、普段は気づかない地域の魅力を再認識してもらおうと企画。地方創生の手段として注目されている「ロケツーリズム」のきっかけとなる「映画やドラマのロケ地」と、「ご当地グルメ」をテーマに、参加者が「行きたい」と思う地域を投票するというもの。元AKB48総監督の高橋みなみさんや、映画「ALWAYS三丁目の夕日」シリーズの山崎貴監督、「踊る大捜査線」シリーズの本広克行監督らが決起人として賛同している。

 第2回の今回は、NHK連続テレビ小説「まれ」の舞台となった石川県輪島市のスイーツや、ドラマ「孤独のグルメ」で紹介された静岡県河津町の「河津わさび丼」、アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」で話題となった沼津市の「みかんどら焼き」、アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の埼玉県秩父市の「あの花どら焼き」などが登場し、空揚げ、カレー、うどん、そば、丼、日本酒、スイーツなど約150種類のご当地グルメが、各団体が出展するブースで紹介される。参加者は、グルメチケットと引き替えに、ご当地グルメや各地の特産品を楽しんだうえ、チケットに添付された「行きたいまち投票券」で、気に入った地域に投票。その結果「行きたいまちNo.1」を決定する。

 イベントは午前11時~午後2時と午後4時~7時の2部制。グルメチケットは200円券12枚つづりで、3000円。通販サイト「LJ マルシェ」(http://ljmarche.jp/)で販売されている。

最終更新:8月26日(金)0時1分

まんたんウェブ