ここから本文です

シャノンとIM、ターゲティング広告配信サービスで提携

BCN 8月25日(木)16時41分配信

 シャノン(中村健一郎代表取締役)は8月24日、インティメート・マージャー(IM、簗島亮次社長)と提携し、IMが運営するデータマネジメントプラットフォーム(DMP)とシャノンのマーケティングオートメーション「SHANON MARKETING PLATFORM(SMP)」に蓄積されたリードデータを連携した、広範囲・高精度なターゲティング広告配信サービスを、9月から提供すると発表した。

 今回の連携により、IMが保有する約4億の日本最大級のオーディエンスデータと自社で保有するSMP内のリードデータを組み合わせたターゲットに広告配信が可能となる。それに加えて、リードデータと広告の関係性や複数広告メディアを横断した間接効果を測定・分析できる環境を、SMPを利用している顧客にワンストップで提供することができる。

 具体的には、SMP内のターゲット属性データや各種行動履歴と一致するオーディエンスに対してリターゲティング広告の配信が可能。また、オーディエンスデータ内でSMPリードデータに類似するオーディエンスに対して広告配信することができる。さらに、IPアドレスから取得する企業属性情報を用いたターゲティング広告も配信できるようになる、としている。

 これにより、SMPを利用している顧客は、精度の高いセグメント別のターゲットに対して、広範囲に広告配信を行うことが可能となる。

最終更新:8月25日(木)16時41分

BCN

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]