ここから本文です

松崎しげる史上、最も“黒い”配信ジャケ写に、まさかの仕掛けが

M-ON!Press(エムオンプレス) 8月25日(木)16時13分配信

『ニコニコ超会議2016』虹色オーケストラのステージにてスペシャルコラボとして召喚された“黒色シンガー・松崎しげる”。

【詳細】問題のジャケットはこちら

虹色+黒色が織りなす異色のコラボは好評を博し、ステージでの共演のみならず、松崎しげると虹色オーケストラが異色のコラボCD「価格:1,696(イロクロ)円(税込)」が虹色オーケストラの代表曲「からくりピエロ」、そして松崎しげるの代表曲「愛のメモリー」を収録し、2016年9月6日(ニジイロクロ)日本記念日協会正式認定“松崎しげるの日”に発売される。

■漆黒のジャケットに浮かび上がる、松崎しげる!
このCD発売を前に、8月24日、dwango.jpより「からくりピエロ」の先行配信がスタート。そして、その配信ジャケットの異色ぶりがネット上で話題を呼んでいる。

ジャケット写真は一見真っ黒の画像、もしくはエラー画像のように見えるのだが、実はこの画像をスクリーンショットで撮ると一瞬、松崎しげるが浮かび上がる仕様となっているのだ。

もともと数年前からweb上でのいたずら(?)で、真っ黒の画像をスクリーンショットすると松崎しげるが浮かび上がる画像がネットで拡散され話題となっていたが、その画像を見た松崎しげるがインスパイアされ、自身の作品のジャケット写真を、今回、真っ黒ver.に正式決定した。

■切ない男の恋心×壮大なオーケストラサウンド
浮かび上がる松崎しげるの画像は、このジャケット写真のために撮り下ろされたという力の入れよう。先行配信される「からくりピエロ」の楽曲は、切ない男の恋心を壮大な虹色オーケストラのオーケストラサウンドで、松崎節が炸裂する聞きごたえのある楽曲となっている。

ジャケットではどんな松崎しげる画像が浮かび上がるのか、ぜひダウンロードをしてみよう。

なお、シングルCD発売日の9月6日には、昨年初めて開催され、多くのメディアでも報道され大注目を浴びた「『黒フェス2016』~白黒歌合戦~」が今年も虹色オーケストラを含む豪華ラインナップを揃え、東京・豊洲ピットで行われる。

リリース情報
2016.09.06 ON SALE

松崎しげる with 虹色オーケストラ

SINGLE『からくりピエロ』

イベント情報
松崎しげるプレゼンツ『黒フェス2016~白黒歌合戦~』

09/06(火) 東京・豊洲PIT

出演:松崎しげる、青木隆治、奥田民生、クリス・ハート、中川翔子、May J.、ももいろクローバーZ ほか

インスパイア元となった記事はこちら

http://girlschannel.net/topics/377112/

『黒フェス2016~白黒歌合戦~』OFFICIAL WEBSITE

http://kurofes.net

AGレーベル OFFICIAL WEBSITE

http://ag.hats.jp/

最終更新:8月25日(木)16時20分

M-ON!Press(エムオンプレス)