ここから本文です

島尻氏が補佐官就任 前沖縄相を異例の起用

琉球新報 8月25日(木)12時11分配信

 【東京】政府は24日の閣議で、鶴保庸介沖縄担当相の大臣補佐官として、島尻安伊子前沖縄担当相を起用する人事を決定した。島尻氏は24日付で就任し常勤。子どもの貧困緊急対策事業などを担う。前大臣を補佐官に充てる人事は異例。


 鶴保氏は同日の閣議後会見で、島尻氏を任命した狙いについて「沖縄のきめ細かい政策を打ち出したいと申し上げてきた。政策の内容をより実効的にし、県民の皆さんに喜んでいただくためには県民目線、生活実感などを肌感覚で知る必要がある」などと語った。

 島尻氏の補佐官人事を巡り、誰が就任を求めたかについては「私も考えていた。そんなときに、官邸からもそういう示唆もあったので、私からぜひそうさせてほしいというやりとりがあった」などと説明した。

琉球新報社

最終更新:8月25日(木)12時11分

琉球新報