ここから本文です

イブラかポグバか、悩んだ末にファンが選んだユニフォームは…

ISM 8月25日(木)17時0分配信

 マンチェスターU(イングランド)のファン1名が、FWズラタン・イブラヒモヴィッチとMFポール・ポグバ、どちらのユニフォームを購入するか迷った結果、ユニークな解決策を思いついた。英タブロイド『ザ・サン』(電子版)が現地時間24日に伝えている。

 マンUには今夏、鳴り物入りでイブラヒモヴィッチとポグバが加入。ファンにとっては、どちらにより愛情を示すか、つまりどちらのユニフォームを着用して応援するか、悩ましいところだ。

 マルティン・ステブロヴニクさんもそのようなファンの1人。ステブロヴニクさんはブルーのサードユニフォームに、ポグバとイブラヒモヴィッチのネームを組み合わせた「ポグバヒモヴィッチ」という名前入りユニフォームを作成。背番号も前者の6番と後者の9番を組み合わせ、「69」を選択。この特製ユニフォームを写真・動画共有アプリ『インスタグラム』上で公開した。

 この写真は日本時間25日現在240件を超える「いいね!」を獲得するなど話題に。「これ欲しい!どこで売ってるの?」「スタジアムで見かけたらハグする」「ハーフ&ハーフのスカーフ(マフラー)は嫌いだが、これはいいね」といった好意的なものから、「ダサい」「スタジアムから締め出せ」といった厳しいコメントまで、様々な反響を呼んでいる。

 なお、現在サッカーのユニフォームは値段が上がっており、今季のマンUは1枚約70ポンド(約9300円)となっている。

最終更新:8月25日(木)17時1分

ISM