ここから本文です

アリシア・シルヴァーストーン、新作サイコスリラー映画に出演決定

cinemacafe.net 8月25日(木)18時45分配信

アリシア・シルヴァーストーンが新作サイコスリラー『The Killing of a Sacred Deer』(原題)に出演することが決まった。

【写真】ニコール・キッドマン/フォトギャラリー

ヨルゴス・ランティモス監督が手掛けるこの作品にはニコール・キッドマン、コリン・ファレルの出演も決定している。ニコールとコリンは夫婦役を演じることになり、この夫婦が家族に迎え入れたバリー・ケオーガン演じる10代の子どもの素行が次第に邪悪になっていくことで、医師である夫スティーヴンが犠牲を払うことを強いられることになるというストーリーだ。アリシアはバリー演じる少年の実母役を演じる。

レメント・ピクチャーズは「復讐する若い男、決断を迫られる医師、そして生き延びるために奔走するその家族」を描いた作品になると説明している。

この作品へは『トゥモローランド』のラフィー・キャシディ、『それでも夜は明ける』のビル・キャンプ、『ジ・アンスポークン』のサニー・サルジクらもキャスティングされている。

ギリシャの悲劇詩人エウリピデスの悲劇を基に語られるこの作品の脚本はランティモス監督と共に何度もタッグを組んできたエフティミス・フィリッポウが書き上げる。

ランティモス監督はエド・ギニー、アンドリュー・ロウのエレメント・ピクチャーズと共にプロデュースを務め、フィルム4とアイリッシュ・ボード、ニュー・スパルタ・フィルムが出資する。

撮影はすでにアメリカのシンシナティでスタートしている。

(C) BANG Media International

最終更新:8月25日(木)18時45分

cinemacafe.net