ここから本文です

「ARROW」ヒューマン・ターゲット登場!

シネマトゥデイ 8月25日(木)23時18分配信

 テレビドラマ「ARROW/アロー」の第5シーズンに、DCコミックス「ヒューマン・ターゲット」のクリストファー・チャンスが登場すると TV Line が報じた。

【写真】オリバー・クイーン/アロー役のスティーヴン・アメル

 変装の達人でプロのボディーガードの彼は、暗殺者の標的となった依頼人に姿を変え、自らがターゲットとなる。今回のクリストファーの依頼人はオリバー・クイーン(スティーヴン・アメル)だそうだ。

 同コミックスは2010年から2011年にかけて米FOX局でドラマ化されており、日本でも放送されている。ドラマでは「ボストン・リーガル」「FRINGE/フリンジ」のマーク・ヴァレーがクリストファーを演じていたが、今回は「ワンス・アポン・ア・タイム」でキース/代官を演じたウィル・トラヴァルが抜てきされている。

 「ARROW/アロー」第5シーズンはアメリカで10月5日から放送がスタート。“ヒューマン・ターゲット”は第5エピソードに登場する。(澤田理沙)

最終更新:8月25日(木)23時18分

シネマトゥデイ