ここから本文です

<沢村一樹>主演単発ドラマの続編決定 自らアクションを提案

まんたんウェブ 8月26日(金)5時0分配信

 俳優の沢村一樹さんが主演する単発ドラマ「刑事 犬養隼人」(ABC・テレビ朝日系)の続編が放送されることが26日、明らかになった。前作「切り裂きジャックの告白 ~刑事 犬養隼人~」(2015年)から、2年ぶりとなる続編では「アクション要素を取り入れてほしい」と沢村さん自らが提案し「パンチやキックで痛めつけて倒すようなアクションはしたくなくて、刑事らしい組み手のようなアクションを目指しました」とシーンを振り返り、「アラフィフ世代の方々にも“自分もまだまだ体を動かせそうだ”と思っていただくきっかけになればうれしい」とメッセージを寄せている。

【写真特集】瀬戸康史のアクションシーンも大迫力!

 ドラマは、「このミステリーがすごい!」大賞にも選ばれた中山七里さんの社会派ミステリー「刑事 犬養隼人」シリーズが原作。沢村さん演じる検挙率トップを誇る敏腕刑事の犬養隼人と、瀬戸康史さん演じる新人刑事の古手川和也がコンビを組み、残酷な連続殺人事件の真相を追う……というストーリー。前作に続き、渡辺いっけいさん、温水洋一さん、堀部圭亮さんらも出演する。今作では、芸能プロダクションの社長役で加藤雅也さんも登場する。

 また、沢村さんは前作に続きバディを組む瀬戸さんについて「この2年は瀬戸くんが出演している作品は気になってチェックしていた」と明かし、「連ドラをはじめ大活躍しているので、もう忙しくて出てくれないんじゃないかって心配でした」とコメント。瀬戸さんは、続編の放送に「素直にうれしかった」と喜び、「初めて刑事役を演じさせていただけた作品だったので、僕にとっても思い入れがとても強い作品」といい、「(収録中は)本当に毎日が楽しかったです」と話している。

 続編で、犬養刑事は、文学賞を受賞し話題となった有名ロックバンドのボーカル・篠島(吉川純広さん)が刺殺された事件を捜査する。そんな中、捜査本部に小説家を自称する嵐馬シュウト(遠藤雄弥さん)が自首してくる。同じ頃、犬養刑事の娘の沙耶香(桜田ひよりさん)の友達で人気アイドルの楓が誘拐され……という内容。9月24日午後9時から放送。

最終更新:8月26日(金)13時30分

まんたんウェブ