ここから本文です

WASJ出走馬&騎乗馬決定 岩田がエスピノーザの代打で参戦へ

デイリースポーツ 8月25日(木)7時41分配信

 「ワールドオールスタージョッキーズ」(27、28日、札幌)

 27、28日に札幌競馬場で行われるWASJの出走馬と騎手が24日、決まった。全4レースの出走14頭を有力順にA~Dにグループ分けし、各騎手が各グループの馬1頭ずつに騎乗する。

 1着30点~10着以下1点が与えられ、獲得ポイントで順位が決定。JRA8人、海外5人、地方1人の各代表で争われ、賞金は1位300万円およびトロフィー(30万円)、2位200万円、3位100万円。また、外国・地方VSJRA対抗で勝利したチームには、1人あたり20万円が交付される。

 なお、参加を予定していた米代表のエスピノーザが来日できなくなり、外国・地方チーム所属として岩田が参戦する。

最終更新:8月25日(木)7時54分

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。