ここから本文です

高畑淳子のCM、花王は放映中止「本人の問題ではないが」 かどや製油、日生は未定

デイリースポーツ 8月25日(木)8時1分配信

 群馬県前橋市のホテルで40代の女性従業員に性的暴行を加えてケガをさせた疑いで、23日に強姦(ごうかん)致傷罪で逮捕された俳優の高畑裕太容疑者(22)が24日、留置されていた前橋警察署から前橋地検へ送検された。

【写真】面会に訪れた高畑淳子 目は落ち窪み疲労の色も濃く…手には裕太容疑者の着替えTシャツ

 高畑容疑者の母親の女優・高畑淳子は現在、花王、KINCHO、かどや製油、日本生命のCMに出演しており、各社は対応に追われた。花王は高良健吾と共に洗濯洗剤「アタック」のCMを制作。「報道で本件を知り、驚き、困惑しております。高畑淳子さんご本人の問題ではございませんが、当面の間、CM等の広告活動を中止して、事態を見守りたいと思います」と24日から放映を中止した。

 KINCHOでは7月上旬に本年度のCM放映は終了。現在WEB等では閲覧できるが、「今後のことは事件の推移を見て対応をしたい」とした。かどや製油では「コメントは差し控えさせていただきたい」、日本生命は「事件と関係なく、現在CMは流れておりません。事務所からの説明もまだですし、今後のことは何も決まっておりません」とコメントした。

最終更新:8月26日(金)8時7分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。