ここから本文です

叡山電鉄の風鈴電車「悠久の風」が日本酒バーに 9月3日

レスポンス 8月25日(木)15時0分配信

叡山電鉄は9月3日、鞍馬駅(京都市左京区)で日本酒イベント「悠久の酒」を開催する。同社が毎年6~9月頃に行っているキャンペーン「悠久の風」の一環。開催時間は11時から16時(ラストオーダーは15時45分)まで。

[関連写真]

発表によると、「にほん酒食堂 しずく」などが出店し、松井酒造「神蔵」や川村酒造「西与右衛門」など京都と岩手の日本酒を提供。岩手県大阪事務所も、三陸鉄道の炭酸飲料「さんてつサイダー」などを販売する物産品コーナーを設ける。

これに伴い叡山電鉄は、鞍馬駅の1番線ホームに風鈴電車「悠久の風」号を停車させ、「電車バー ちりんちりん」として開放する。また、イベント当日に出町柳駅でうちわ型の1日乗車券「悠久の風きっぷ」を購入すると、イベント会場内で利用できる100円券がプレゼントされる。

《レスポンス 草町義和》

最終更新:8月27日(土)11時36分

レスポンス