ここから本文です

職業体験施設キッザニアの飛行機パビリオンをリニューアル…ANA

レスポンス 8月25日(木)15時0分配信

全日本空輸(ANA)とKCJグループは、KCJグループが企画・運営する「キッザニア東京」と「キッザニア甲子園」での「飛行機」パビリオンを、10月5日にリニューアルする。

今回のリニューアルでは、(東京のみ)パビリオン内の天井や壁を一新し、ANAの機内の雰囲気を演出する。キャビンアテンダントアクティビティで使用している客席を総入替し、通路を広くすることで、車いすを使用者も出入りがし易くなる(東京のみ新規対応、甲子園は対応済)。

パイロットアクティビティで使用しているフライトシミュレーター、コックピット内の備品などを、よりリアルなものに変更する。

また、施設のリニューアル後のサービスとして、「飛行機」パビリオン体験者を対象に、ANAマイレージクラブ会員専用ホームページからユニフォーム姿の写真をダウンロードできるようになる。キャビンアテンダント体験の保護者は、顧客役としてアクティビティへの参加が可能となる。

パイロットアクティビティの操縦席にWEBカメラを設置し、体験しているこどもたちの表情をより鮮明に見ることができる(東京のみ)。

キッザニア東京は今年で10周年を迎え、10月5日に10周年記念セレモニーを開催する予定で、ANAのパイロットとキャビンアテンダントも参加し、新しくなった「飛行機」パビリオンを紹介する。

《レスポンス レスポンス編集部》

最終更新:8月25日(木)15時0分

レスポンス