ここから本文です

「ONE PIECE」デザイン出生届、ルフィたち麦わらの一味の幼少期を描き下ろし

コミックナタリー 8月25日(木)12時10分配信

尾田栄一郎原作によるアニメ「ONE PIECE」のイラストをあしらった出生届が、デザイン出生届を制作するサイト「出生届製作所」に登場した。また「麦わらストア 東京ワンピースタワー店」でも、本日より販売を開始する。

【この記事の関連画像をもっと見る】

ラインナップされたのは全部で10種類。麦わらの一味、ルフィ、ゾロ、ナミ、ウソップ、サンジ、チョッパー、ロビン、フランキー、ブルックそれぞれの幼少期のイラストが描き下ろされた。この出生届を用いて、実際に全国の役所に届け出ることできる。

価格は3200円。役所提出用に2部、両家両親への贈り物としても書けるよう記念保存用に3部同梱されるほか、麦わらの一味のイラストがデザインされた「オリジナル命名紙」も封入される。ルフィたちのように元気な子に育つよう、願いを込めて我が子の名前を記してみては。

最終更新:8月25日(木)12時10分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。