ここから本文です

松崎しげるさんを超える黒さ……だと!? 虹色オーケストラとのコラボCD、ジャケ写が真っ黒で何も見えない

ねとらぼ 8月25日(木)12時12分配信

 松崎しげるさんとボカロP「40mP」が監修するプロジェクト、虹色オーケストラのコラボCD「からくりピエロ」が発売されます。ジャケットが黒すぎて、何が写ってるのかさっぱり分からん。

【色調補正したら見えた!】

 発売のきっかけは、松崎しげるさんと虹色オーケストラが「ニコニコ超会議 2016」のステージで共演したこと。両者の代表曲「からくりピエロ」「愛のメモリー(虹色オーケストラ Ver.)」など全4曲が収録されています。

 ジャケットは色黒で知られる松崎さんを超える圧巻の黒さでほとんど何も見えませんが、松崎さんが右手を掲げたかっこいい写真が使われています。画面の明るさや角度を調節して目を凝らすと、ギリギリ見えなくもありません。

 価格は"色黒"だけに1969円(税込)。発売日は2016年(にじいろ)9月6日(くろ)。このCD、黒さを追求しすぎだろ!

最終更新:8月25日(木)12時12分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。