ここから本文です

有吉と夏目アナ「妊娠報道否定」の怪

東スポWeb 8月25日(木)16時52分配信

 真夏のミステリーか。お笑いタレント・有吉弘行(42)とフリーアナウンサー・夏目三久(32)が熱愛中で、そのうえ夏目は現在妊娠していると24日発行の日刊スポーツが報じたが、なぜか奇妙な展開になっている。これだけのビッグニュースにもかかわらず、半日以上も当事者たちから何のリアクションもなかったため、臆測が臆測を呼ぶ事態に。同日夜になって、ようやく有吉が否定するツイートをしたが、あまりに遅すぎる対応に業界内では「何とも不可解」との声が噴出している。

 交際、妊娠報道があった24日早朝、夏目は司会を務めているTBS系情報番組「あさチャン!」に出演したが、自身の“大ニュース”についてはまったく触れることはなかったのは昨報どおり。さらに有吉も日中にはツイッターを更新せずじまい。そのうえ有吉、夏目の所属事務所とも、コメントを発表しなかった。

 ただ夏目は「あさチャン!」のスタッフに事情を説明していたという。

「24日の『あさチャン!』放送前に、番組スタッフには『事実無根』と説明していたと聞いています。そのため放送で触れることはなかったのです」と芸能プロ関係者は明かす。

 仮に報道が事実と異なるのであれば、すぐに公に否定すればよさそうなものだが、そうしなかったため、業界中が大混乱に陥った。

 民放テレビ局のワイドショーはこの話題に一切触れなかったが、水面下では多くの関係者の間で“議論”が行われていたという。

 その内容は、おおよそ「有吉と夏目が深い仲であることは間違いない」という意見は一致していたが、妊娠については「している!」「いや、していない!」と両論が噴出したというものだ。

 そうしたなか、同日午後10時半ごろになって、ようやく有吉がツイッターを更新。「これを狐につままれたような気分というのか。。。」とツイートした。夏目の名前こそ出していないが、普通に受け止めれば夏目との交際、妊娠報道を否定した内容なのは間違いない。

 さらに有吉が所属する太田プロダクションは、24日深夜になって「事実無根」という、4文字だけの異例のコメントを発表した。

 ただ同日の朝刊紙に報道されたにもかかわらず、ツイッターを更新したのが深夜とあって、報道が完全に否定できたかというと疑問が残る。

「事実無根ならばなぜすぐに『違う』と言わないのか? これほどの大ごとなのに、夜まで引っ張るのはやはりおかしい。まだまだこの2人からマークは外せないですよ」とはテレビ局関係者だ。

 第一報を受けて、24日早朝からインターネット上では大盛り上がりしていたが、すぐさま“火消し”に動かなかったため、このような事態となってしまったのは間違いない。

最終更新:8月25日(木)18時11分

東スポWeb