ここから本文です

Amazonが「ディパーテッド」のドラマ版を製作、舞台は現代のシカゴ

映画ナタリー 8月25日(木)13時39分配信

アメリカのAmazonスタジオが「ディパーテッド」のドラマ版を製作するとDeadlineなどが報じた。

マーティン・スコセッシがメガホンを取った「ディパーテッド」は、トニー・レオンとアンディ・ラウが主演を務めたノワール「インファナル・アフェア」のハリウッドリメイク。レオナルド・ディカプリオとマット・デイモンが主演し、警察に潜入したマフィアの男と、マフィアに潜入した警察の男の運命を描いた。なお「インファナル・アフェア」は、西島秀俊と香川照之がダブル主演を務めた日本のテレビドラマ「ダブルフェイス」のモチーフでもある。

映画「ディパーテッド」では米国ボストンが舞台となっていたが、ドラマ版では現代のシカゴでストーリーが展開。ラテンアメリカ系ギャングの組織に潜入した警官と、警察に潜入したギャングの苦闘が映し出される。キャストや監督などは明らかになっていないが、「バンコック・デンジャラス」のジェイソン・リッチマンが脚本を担当。放送・配信時期などは未定だ。

(情報提供:Indiewire.com / IFA / ゼータ イメージ)

最終更新:8月25日(木)13時39分

映画ナタリー