ここから本文です

三船美佳 芸能界でのポジションに不安「何も手に職がない」

東スポWeb 8月25日(木)20時45分配信

 タレント・三船美佳(33)が24日に放送されたフジテレビ系「モシモノふたり」に出演。元夫で歌手・高橋ジョージ(58)との離婚後、芸能界でのポジションについて不安を口にした。

 番組は独身芸能人の男女が同居を通して、2人の意外な素顔や本音を引き出すバラエティー。この日はタレント・梅宮アンナ(44)とお笑いトリオ「我が家」坪倉由幸(38)が“おためし生活”を行った。

 坪倉が夕食にたこ焼きパーティーを用意したところに、梅宮のシングルマザー友達・三船が登場。さっそく坪倉が三船に離婚について聞くと「シングルになって責任はものすごい感じる。でも最善を尽くしたチョイスをしたつもり。後悔はしない」と断言した。

 前向きに振る舞う三船だが、なかなか人に打ち明けることができない悩みを告白。「(離婚して)今まで自分がやらせていただいていた“夫婦キャラ”じゃなくなった。何も手に職がない。芸に特化したものがあるわけでもないし…」と芸能界での立ち位置に不安をのぞかせたのだ。

 これに対して2人は真剣アドバイス。

「別にそのままでいいんじゃないんですか。あの人と結婚したから魅力的とかじゃなくて、三船美佳さん自体が魅力的だったから」(坪倉)

「別に結婚してもしなくても(三船は)変わってないよ」(梅宮)

 あくまで、ありのままの三船美佳でいることが大事だとアドバイスするが、三船は「本当ですか?」と半信半疑。2人の助言はあまり響かなかったようで、そのまま番組は終了した。

最終更新:8月25日(木)20時55分

東スポWeb