ここから本文です

YOSHIKI「楽天モバイル」CMキャラクターに就任、会見で“完全復活”へ意気込み

音楽ナタリー 8月25日(木)15時8分配信

X JAPANのYOSHIKI(Dr, Piano)が本日8月25日、東京・虎ノ門ヒルズで行われた「楽天モバイル」の新CM発表会に出席した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

YOSHIKIは明日8月26日よりオンエアされる「楽天モバイル」の新しいテレビCMのイメージキャラクターに就任。CMに出演するとともに、CMのコンセプトである「Endless Challenge」をテーマにオリジナルナンバーを書き下ろした。

CM撮影について、司会者に「ジャケットを脱ぎ捨てるシーンでは、YOSHIKIさん自ら角度を何度もチェックしたと伺いました」と話を振られたYOSHIKIは「脱ぎ捨てるとか壊すといった類のことは、得意技ですから。地でいきました」と返して笑いを誘う。また、今秋に公開される別バージョンのCMに挿入されるドラミングのシーンは実際にライブで使用しているドラムセットを使って撮影が行われ、彼は「スタジオに行ったら僕のセットが置いてあるからビックリしました(笑)。30分ほどウォームアップで叩いてから、撮影をしましたね」と振り返った。

またYOSHIKIはCMに提供した楽曲について「今僕が作っている(X JAPANの)アルバムの曲とイメージが一致したというか。その曲がとても長い曲なので、(CMの曲は)一部を切り出したような感じです」と説明。会見中には「楽天モバイル」の性能を確かめるべく、楽天の三木谷浩史代表取締役会長兼社長へ実際に電話をかける場面もあり、三木谷氏と会話を弾ませたYOSHIKIは「クオリティがすばらしいですね」とコメントしていた。

なお、会見後に行われた囲み取材でYOSHIKIはPATA(G)が退院したことに触れ「前より元気になった感じがしますよ(笑)。お見舞いに行ったときも、顔色がよかったですから。PATAも退院しましたし、10月の完全復活へ向けて……といった感じです」と10月14日から16日に千葉・幕張メッセ国際展示場9~11ホールで行われるフェス「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016 Powered by Rakuten」への意気込みをみせる。また彼は、報道陣からSMAP解散について意見を求められると「アメリカまでも、解散のニュースは伝わってきました。あれだけ素晴らしいグループですから、解散は残念」とコメント。ゆっくりと言葉を選びながら「皆さんいろいろと意見があると思いますが、内部の人でなければわからない事情もある。でも、メンバーの皆さんは生きていますから。今後、何年か経ったときに再結成を選んでくれればファンの方は喜んでくださるだろうし、僕もそれを望んでいます」と思いを語っていた。

最終更新:8月25日(木)15時8分

音楽ナタリー