ここから本文です

「Buono!」4年ぶりに単独ライブ開催 夏焼がサプライズ誕生ケーキに新たな誓い

東スポWeb 8月25日(木)21時14分配信

 アイドルグループ「Buono!」(嗣永桃子=24、夏焼雅=24、鈴木愛理=22)が25日、東京・日本武道館で「Buono! Festa 2016」を行った。

 ハロプログループ「カントリー・ガールズ」嗣永、「℃―ute」鈴木、「Berryz工房」(無期限活動休止中)の夏焼による「アイドルRockユニット」が4年ぶりに単独ライブを開催。その間ずっと�活動休止状態�だったにもかかわらず、武道館1万席は即完売だったという。

 バックバンドの生演奏と3人のロックな歌声で、いつものハロプロライブとは一味違ったステージ。新曲「ソラシド~ねえねえ~」(9月21日発売)や人気曲「初恋サイダー」などを披露し、圧倒的なパフォーマンスにファンも大声援で応じた。

 ライブはサプライズだらけのお祭り騒ぎとなった。夏焼の3人組新ユニット「PINK CRES.(ピンククレス)」のお披露目に加えて、嗣永がリーダーを務める「カントリー・ガールズ」や来年6月の解散を発表した鈴木の所属する「℃―ute」もゲストとして登場。℃―uteは「都会っ子純情」「Danceでバコーン!」など5曲を披露し、夏焼の新ユニットお披露目に花を添えた。

 また、この日が誕生日の夏焼にはサプライズでバースデーケーキがプレゼントされた。嗣永から「24歳の抱負は?」と聞かれると、夏焼は「本当にあっという間に24歳になった。新グループ(ピンククレス)もできて、リーダーとして仕切ることもある。努力することもたくさんあるので、見守っていただきたい」と語った。

 最後はストリングス11人チームを加えた「タビダチの歌」で締めくくったBuono!。今後も機会があればライブを行う予定だという。

最終更新:8月25日(木)21時47分

東スポWeb