ここから本文です

「げんしけん二代目」完結!アフタヌーン作家30人からの「お疲れ様」も

コミックナタリー 8月25日(木)15時49分配信

木尾士目「げんしけん二代目」が、本日8月25日発売の月刊アフタヌーン10月号(講談社)にて最終回を迎えた。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「げんしけん二代目」は、2002年から2006年まで月刊アフタヌーンにて連載された「げんしけん」の続編。「げんしけん」の主人公・笹原の恋人となった荻上が現代視覚文化研究会、通称“現視研”の会長となった場面から物語が展開された。完結単行本「げんしけん 二代目の十二」21巻は11月に発売される。

また今号には「げんしけん二代目」の完結を記念し、小冊子が付属。アフタヌーンの連載作家陣30名のイラストとメッセージが収録されている。

最終更新:8月25日(木)15時49分

コミックナタリー