ここから本文です

the pillows、リオ五輪金メダリスト登坂絵莉に贈った新曲がCMソングに

音楽ナタリー 8月25日(木)15時49分配信

the pillowsの新曲「BE WILD」が、リオデジャネイロ五輪のレスリング女子フリースタイル48kg級で金メダルを獲得した登坂絵莉選手が所属する、東新住建のCMソングに決定。本日8月25日より東海地区のテレビ局で放送されている。

「BE WILD」は登坂選手を応援するために書き下ろされた楽曲。登坂選手は試合前に勝負曲としていつもthe pillowsの楽曲「Funny Bunny」を聴いており、リオデジャネイロへの出発に向けて先月開催された壮行会で、彼女はthe pillowsが自分のために新曲を作ったと聞いて感動のあまり号泣していた。

現時点では「BE WILD」のリリースは未定。東新住建のオフィシャルサイトでは15秒バージョン、30秒バージョンのCM映像に加えて2分15秒のスペシャルムービーも公開されている。

最終更新:8月25日(木)19時3分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。