ここから本文です

1冊丸ごと新海ワールド! デビューから全作品を振り返る「新海誠Walker」発売決定

ねとらぼ 8月25日(木)15時22分配信

 8月26日に公開が迫った新海誠監督の最新作「君の名は。」。26日の劇場上映と同時に、デビュー作「ほしのこえ」から「君の名は。」までの全作品を徹底ガイドした「新海誠Walker」が発売されます。価格は2400円(税別)。

【新海誠書籍特設サイト】

 同誌では、最新作「君の名は。」を中心に、新海監督の全作品に関する情報をビジュアルを中心に掲載。“「君の名は。」のすべて”と題し、主演の神木隆之介さん&上白石萌音さん、同作の音楽を担当した「RADWIMPS」と新海監督の対談や、「とらドラ!」や「あの花」などで知られるキャラクターデザインの田中将賀さん、「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」などジブリ作品に携わってきた作画監督の安藤雅司さんといった、映像美が期待される同作のカギを握る人物へのインタビューなど充実の内容となっています。

 「秒速5センチメートル」や「言の葉の庭」をはじめとする過去作については、設定資料や絵コンテなどを中心に収録。その他、新海作品の大ファンだという神木さんが各作品について語る特集や、2004年公開の「雲のむこう、約束の場所」の原案となった16ページの短編漫画「塔のむこう」(オールカラー)も公開されます。

 また、新海作品の美麗背景を画集風にまとめた「美術特選」にも注目。オールカラー仕様となっており、これまでの作品を特色である美しい画面作りを堪能しながらたどることができます。

(C) 2016「君の名は。」製作委員会
(C) Makoto Shinkai / CMMMY

最終更新:8月25日(木)15時22分

ねとらぼ