ここから本文です

「OH MY GIRL」ジニ、拒食症の症状により活動中断へ

WoW!Korea 8月25日(木)16時45分配信

韓国ガールズグループ「OH MY GIRL」メンバーのジニ(21)が健康上の理由で活動を暫定中断する。

OH MY GIRLのプロフィールと写真

 「OH MY GIRL」は25日午後、公式ファンカフェやホームページを通じてこのような知らせを伝えた。所属事務所WMエンターテインメント側は「ジニが健康上の理由で暫定的に活動を中断することになりました。まず突然お伝えすることになり、OH MY GIRLとジニを愛してくださる多くのファンの方々にお詫び申し上げます」と立場を明かした。

 続けて「ジニはデビュー後から拒食症の症状を見せていたため、病院へ行って診療や治療を受けてきました。ジニと弊社はこれまで長い時間一緒に悩んできており、十分な時間多くの対話を交わした結果、弊社は所属アーティストの健康を最優先に考慮し、暫定的な休息を決定することになりました」と説明した。

 また「今後のスケジュールはジニを除いた7人のメンバーでしばらく活動する予定で、休息期間、弊社でもジニの治療に対して惜しみない支援をいたします」とし「突然のお知らせを伝えることになり、もう一度ファンの皆さんにお詫び申し上げます。今後もOH MY GIRLへの変わらぬ関心と愛をお願いいたします」と伝えた。

 なお、「OH MY GIRL」はリメイク曲「私の話を聞いて(A-ing)」で活動中である。

最終更新:8月25日(木)16時45分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。