ここから本文です

阪神・高山、プロ初の満塁弾「気持ちでいきました」

デイリースポーツ 8月25日(木)19時31分配信

 「DeNA-阪神」(25日、横浜スタジアム)

 阪神・高山が、プロ初の満塁本塁打を放った。

 1-0の四回2死満塁。先発・ペトリックの外角高めに浮いたチェンジアップを完璧に捉え、右中間スタンド中段に突き刺した。

 「前の打席ではチャンスで回ってきたのに走者をかえせなかったので、この打席ではなんとかしたいと思って打ちにいきました。気持ちでいきました」

 14日・広島戦(京セラドーム)以来、8試合ぶりの今季5号。メッセンジャーを援護する貴重な4得点だ。

最終更新:8月25日(木)21時38分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報