ここから本文です

女性がハードに戦う!trash.×ムルシエラゴ、コラボ企画で1巻無料配信など

コミックナタリー 8月25日(木)16時53分配信

山本賢治原作によるD.P「trash.」と、よしむらかな「ムルシエラゴ」のコラボキャンペーンが、本日8月25日から9月7日までの期間、秋田書店とスクウェア・エニックスの2社合同で展開される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

ヤングチャンピオン烈(秋田書店)にて連載されている「trash.」と、ヤングガンガン(スクウェア・エニックス)にて連載中の「ムルシエラゴ」は、いずれも女性キャラクターによるハードアクションが楽しめる作品。キャンペーンはデジタル版「trash.」1~8巻と、デジタル版「ムルシエラゴ」1~8巻を対象に、同作品を配信している電子書店にて展開される。

企画ではデジタル版「trash.」「ムルシエラゴ」各1巻を閲覧期限付きで無料配信するほか、デジタル版「trash.」「ムルシエラゴ」各1、2巻を半額で販売。また各作品の試し読み小冊子を公開する。女子たちのバイオレンスな戦いを楽しみたい人は、この機会に2作品ともチェックしてみては。

最終更新:8月25日(木)16時53分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。