ここから本文です

阪神・メッセンジャーが11勝&来日初の猛打賞 愛息の誕生日に大活躍

東スポWeb 8月25日(木)23時42分配信

 阪神・メッセンジャー投手(35)が25日のDeNA戦(横浜)で6回1失点と好投し、今季11勝目。打っては来日初となる3安打猛打賞をマークした。阪神の投手では2006年福原以来、史上2人目の快挙だ。

 メッセンジャーは「3つとも甘い球が来て、うまく打ち返せたよ。(自分は)投手でもあり、打者でもある。チームの助けになってよかった。3安打なんて高校以来じゃないか」と目を白黒させた。

 この日は長男ローム君の5歳の誕生日。「絶対にいい投球をして、いい誕生日プレゼントにしてやろうと思っていた」と明かし、頼もしいパパぶりを見せつけた。

最終更新:8月25日(木)23時42分

東スポWeb

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月29日(木)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。