ここから本文です

「ワーハピ」METAFIVEのステージにスティーヴ・ジャンセン参加

音楽ナタリー 8月25日(木)17時27分配信

8月28日に東京・夢の島公園陸上競技場で行われる野外フェス「WORLD HAPPINESS 2016 夢の島 THE LAST」のMETAFIVEのステージに、スティーヴ・ジャンセンが参加する。

【この記事の関連画像をもっと見る】

この出演はたまたま来日していたジャンセンに、高橋幸宏が「せっかくいるなら出れば?」と誘ったことがきっかけで決定した。高橋とジャンセンは互いにYMO、Japanで活動していた頃からの付き合いで、1986年には共作シングル「STAY CLOSE」をリリース。2012年12月に東京・Bunkamuraオーチャードホールで行われた高橋の還暦記念ライブ「高橋幸宏 60th Anniversary Live」にはイギリス・ロンドンからジャンセンが駆けつけ、昨年秋に発表されたジャンセン初の写真集「Through A Quiet Window」を高橋がプロデュースするなど、両者の親交は続いている。今回のステージについてTOWA TEIは自身のTwitterで「ワーハピでのMETAFIVEは今年の夏フェス最後出番だし、サマソニよりも大盛りよ。やったことない曲も◯MOの曲もやるからお小遣い持って来てな」とコメント。なお「WORLD HAPPINESS 2016 夢の島 THE LAST」のオフィシャルサイトでは、高橋とTOWA TEIによるコメント動画が公開されている。

WORLD HAPPINESS 2016 夢の島 THE LAST
2016年8月28日(日)東京都 夢の島公園陸上競技場OPEN 11:00 / START 12:30 / END 20:00(予定)<出演者>METAFIVE(ゲスト:スティーヴ・ジャンセン) / 電気グルーヴ / 大森靖子 / GLIM SPANKY / スチャダラパー / ポカスカジャン / 東京スカパラダイスオーケストラ / ムーンライダーズ / Ykiki Beat / 矢野顕子(ゲスト:Seiho) / WEAVER / 水曜日のカンパネラ / AFTER SCHOOL HANGOUT(林立夫&沼澤尚 with 鈴木茂、森俊之、沖山優司 featuring Leyona and 高橋幸宏、スペシャルゲスト:矢野顕子) / 柴田聡子(オープニングアクト)

最終更新:8月25日(木)17時47分

音楽ナタリー