ここから本文です

巨人・沢村が救援失敗「自分の失点は勝敗に直結する」

デイリースポーツ 8月25日(木)22時53分配信

 「巨人4-6広島」(25日、東京ドーム)

 巨人は守護神・沢村が救援に失敗し、痛恨の連敗を喫した。

 1点リードの九回に登板。先頭の代打・松山の安打から2死三塁とされ、菊池に三塁への痛烈な内野安打を打たれ同点。続く丸にはカウント3-0からの148キロ直球を右翼線に運ばれ、勝ち越しを許した。

 さらに新井にも中前適時打を浴び、この回3失点。勝利まであと1人からの3連打で、今季3敗目を喫した守護神は「チームが負けてしまったことが全て。自分の失点は勝敗に直結しますし…」と険しい表情でドームを後にした

最終更新:8月25日(木)23時2分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報