ここから本文です

カネコアツシの作品集「Comic?」タトゥー誌で描いた連作などが初単行本化

コミックナタリー 8月25日(木)20時40分配信

カネコアツシの作品集「Comic? カネコアツシ Extra Works」が、本日8月25日に発売された。

「Comic? カネコアツシ Extra Works」は、2001年に刊行された作品集「Atomic?」に作品を追加した新編集版。女性向けタトゥー雑誌のTATTOO girls(双葉社)で2006年から2015年にかけて発表された連作「TATTOO GIRL(S)」10本、月刊IKKI(小学館)に掲載された読み切り「FUCK FOREVER」の2作品が新たに収められ、巻頭にはカネコが本の見どころを解説した前口上も掲載されている。

最終更新:8月25日(木)20時40分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。