ここから本文です

うすね正俊の短編集「COMBAT DOLL」と「砂ぼうず」最新18巻が同時発売

コミックナタリー 8月25日(木)21時0分配信

うすね正俊の短編集「COMBAT DOLL うすね正俊 Extra Works」と「砂ぼうず」18巻が、本日8月25日に同時発売された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「COMBAT DOLL うすね正俊 Extra Works」では、1人で戦車並みの力を発揮できるパワードスーツを着た兵士の悲哀溢れるドラマを描いた表題作「COMBAT DOLL」を4本収録。そのほか初期作品「HUNTER」「サムソン」「バイバイ ブローバック」が掲載されている。

「砂ぼうず」は月刊コミックビーム(KADOKAWA)で連載されている、関東大砂漠を舞台にした近未来ミリタリー作品。2004年にはアニメ化もされた。

最終更新:8月25日(木)21時0分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。