ここから本文です

広瀬すず、山崎賢人ら「四月は君の嘘」キャストが鎌倉高校にサプライズ登場

映画ナタリー 8月25日(木)21時54分配信

本日8月25日、「四月は君の嘘」のサプライズ凱旋イベントが神奈川・神奈川県立鎌倉高等学校にて行われた。

【この記事の関連画像をもっと見る】

本作の撮影で使用された同校では、当日、監督を務めた新城毅彦のトークショー付き試写会が行われていた。夏休み中にもかかわらず体育館に集まった生徒たちは、キャストの広瀬すず、山崎賢人、石井杏奈(E-girls)、中川大志からの「会場に行けない」という“嘘”のメッセージを収録したビデオと、映画本編を鑑賞。

上映終了後、新城が「この暑さ、しかも夏休み中にこんなに集まってもらえて、とてもうれしいです。でもやっぱりみんなはすずちゃんや賢人くんたちに来てほしかったよね?」と呼びかけると、司会が「実は生徒の1人が、広瀬すずちゃんに直接手紙で『うちの学校に来てほしい!』と直談判していました」と明かす。その生徒が壇上に上がり思いのたけを話していると、体育館の後方扉から広瀬、山崎、石井、中川がサプライズ登場。大歓声が上がる中、広瀬は直談判をした生徒と握手を交わした。

続いて始まったトークイベントでの「もし自分が鎌倉高校の生徒だったら、どんな最高の青春シチュエーションを体験したいか」という質問には、中川がまず「このきれいな坂道をスケボー登校します!」と回答。石井は「秘密の恋をして、校内で一緒にいるとバレちゃうから屋上に行って、あの最高の景色を見ながら寝ます」と笑う。山崎は「水平線から波に乗って沖から登校します!」と答えたが、新城が「ただ女の子と一緒に帰れればいいかな」とつぶやくと「それです。最高の青春ですね」と意見を翻した。そして広瀬は「しらす丼が食べたいので、朝獲ってお昼ご飯に食べたりとかも面白いですね(笑)」とコメント。最後まで生徒たちを沸かせていた。

新川直司による同名マンガをもとにした「四月は君の嘘」は、自由奔放な性格のバイオリニスト・宮園かをりと、彼女に惹かれていく元天才ピアニスト・有馬公生を軸にした青春ストーリー。9月10日より全国で公開される。

※山崎賢人の崎は立つ崎(たつさき)が正式表記



(c)2016フジテレビジョン 講談社 東宝 (c)新川直司/講談社

最終更新:8月25日(木)21時54分

映画ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。