ここから本文です

【F1】メルセデス、スパのフリー走行でハロをテスト

ISM 8月25日(木)17時19分配信

 今週末のベルギーGPフリー走行1回目で、メルセデスが「ハロ」をニコ・ロズベルグのクルマでテストすることが明らかになった。チーム広報が『GPUpdate.net』に認めている。

 F1チームは先月、コックピット保護システムの導入を2018年シーズンまで延期することを投票で決定し、「すべての選択肢」に対する開発作業が必要であることに合意した。

 3本の支柱から成るハロは、レッドブルが提案した「エアロスクリーン」を上回る支持を集めており、FIAレースディレクターのチャーリー・ホワイティングは、すべてのドライバーがハロをテストすることを求めている。

 フェラーリのセバスチャン・ヴェッテルとキミ・ライコネン、レッドブル育成ドライバーのピエール・ガスリーが、すでにハロをテストしており、ロズベルグもスパ・フランコルシャンで同デバイスを走らせる予定だ。(情報提供:GP Update)

最終更新:8月25日(木)17時19分

ISM