ここから本文です

山本彩、亀田誠治プロデュースソロAL発売。TAKURO、スガシカオ提供曲も

BARKS 8/25(木) 13:03配信

山本彩が、10月26日にソロアルバムをリリースすることが決定した。

本作のサウンドプロデューサーは、亀田誠治が担当。GLAYのTAKUROやスガシカオなどが楽曲提供を行なっており、山本自身が作詞作曲した楽曲も収録されるという。アルバムタイトルなど詳細は後日発表となるので、続報をお楽しみに。また、今回の発表に伴い山本彩オフィシャルサイトも開設されている。

◆亀田誠治 画像

  ◆  ◆  ◆

■山本彩 コメント
おはようございます。山本彩です。
10月26日に、私の初のソロアルバムが発売されることになりました。
亀田誠治さんにサウンドプロデューサーとして参加していただいて、GLAYのTAKUROさんやスガシカオさんなど、第一線で活躍されているミュージシャンの方にも楽曲をご提供いただきました。そして、自分自身で作詞、作曲もしています。

48グループ、NMB48は、ファンの皆さんも含めて、メンバーの夢を応援してくれます。
NMB48として、活動する中でもシンガーソングライターになるという夢をいつも心の中に持ちながら、追い続けてきました。

その夢への一歩が、このアルバムだと思っています。たくさんの方に、私の歌声を届けたいです。今、スタッフのみなさんと一生懸命に制作中です。
夢への“大きな”一歩になりますように!

最終更新:8/25(木) 13:03

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]