ここから本文です

【NBA】ロサンゼルスが“コービーの日”を祝福 「夢のようだ」

ISM 8月25日(木)15時15分配信

 カリフォルニア州ロサンゼルスは現地24日、昨季限りで引退したロサンゼルス・レイカーズのコービー・ブライアント氏の功績をたたえ、同日を“コービー・ブライアントの日”に制定した。

 この日、ロサンゼルス市庁舎で行われた式典には、多くのファンが詰めかけ、コービーの輝かしいキャリアを祝福。第3子を妊娠中の妻と2人の娘とともに出席したコービーは、目の前で起きていることが「夢のようだ」と感動しきりだった。

 コービーは、キャリア20シーズンをレイカーズ一筋でプレー。背番号「8」と「24」を着用し、5度のリーグ制覇に貢献した。さらに、オールスターに18度選出され、2007-08シーズンMVPを受賞するなど、ロサンゼルスが誇るスーパースターとして活躍した。(STATS-AP)

最終更新:8月25日(木)15時15分

ISM